営業時間10:00~17:00

浪人特化!PT・OT国家試験専門塾

理学療法士・作業療法士の国家試験に落ちたらやるべき3つのこと

理学療法士・作業療法士の

再受験合格率は

【毎年約18~30%】

こんなに低い現実を

ご存知ですか?

 

ここでは理学療法士国家試験・卒業試験に落ちてしまった場合の対応について紹介しています。

全10回の無料体験会

全教科ショートムービー授業・ネット集団授業の体験ができます

1・3ステップコースをご希望の方もこちらからお申込みください

-55回国家試験分析・体験授業・説明会日程-

  • 3月3,5,(10),17,19,24,26,31日 55回重要問題・不適切問題候補解説+56回合格勉強方法講座
  • 3月31日(火)脳血管障害(脳画像の見方)
  • 4月2日(木)心電図
  • 7日(火)体液(免疫)
  • 9日(木)呼吸器疾患

【10:00~12:00】
※何回でも参加可能!年間授業のようにLINEで質問可能!

授業や質問対応等を実際にご体験ください。

スマホ/タブレット/PC どちらからでも簡単にご参加いただけます。

当日ご参加できない方はオンデマンド配信(Youtubeの限定配信)にて受講可能。

過去の授業動画もご利用頂けます。

 

 

◾︎理学療法士・作業療法士の国家試験に落ちてしまった後の対応について

就職先が決まっていた場合、すぐに国家試験の結果(自己採点含む)を連絡しましょう。

 

その結果によって就職先の4月からの準備内容が変わるためです。

 

私も経験がありますが、「入職予定のスタッフが来ない」というのは人事や患者様の引き継ぎなど、様々な計画が変更になり、非常にバタバタします。

 

連絡をするのは大変辛いですが、早めの連絡をしましょう。

 

 


◾︎落ちてから来年合格するためには

 

再受験合格率は例年18〜30%と非常に低いです。

 

なんでこれほどまで低いの、、、10人中2,3人しか受からないじゃない、、、なぜ?

再受験生さん

 

数字だけを見ると、再受験=ほぼ受からないと言えます。

 

 

再受験合格率はなぜ低いのか?1年間どう過ごしていけば良いのか?

 

 

こちらに対応策について詳しく説明した動画を載せますね。

 

 

 

理由・対策その①6割で合格できる試験とは思わない

 

落ちてしまった方の大半が考えることは「合格点まであと〇点足りなかった。来年は足りなかった〇点分の勉強をしよう」と合格点6割を目標にします。

 

確かに足りなかった点数分を増やせば、合格はできますが典型的な失敗パターンの考え方なので注意が必要です。

 

国試は200~220点満点問題

 

成績1位の人でも250点を超えないのは、

国家試験には点数調整用に、元々正解できない問題があるためです。

 

  • 水色:絶対に落としたくない問題
  • 黄色:不適切問題の候補に挙がりそうな問題

 

(水色)55回では絶対に正解すべき問題は200点ほどでした

 

そうなると55回国家試験は280点満点のテスト、というよりは200点満点のテストとも言えます。

 

 

そのためこの試験に合格するには勉強すれば正解できる問題を168点/200点中 = 約84%正解する必要があるのです。

 

しかし普段の定期テストのように出題範囲が決まっている試験で6割ギリギリ越えを狙うような勉強が習慣化していると、本番で正解すべき問題を8割近く正解できないので試験合格が難しくなってしまいます。

 

 

対応策①

国試は正解できる問題を8割正解しなければいけない試験。

浪人生はそれに気づかず、6割をとるつもりで6割勉強をしてしまうため落ちてしまう

→6割テストと思わず、とれるところで8,9割をとれるよう基準を上げる。

 

理由・対策その② 現役生との環境の違い

 

現役生と浪人生の環境の違いを表にまとめてみました。

現役生 再受験生
秋まで 実習で本物の医療現場本物の臨床勉強 バイト・仕事
勉強時間 朝から晩まで勉強・授業で最低でも6時間 やっても1日3時間(アンケート結果より)
悩み 友達に聞いて即解決 1人で解決しなければいけない
授業 授業が毎日ある(養成校による) あっても週1・2回
周囲の環境 頭の良い友達がいる 落ちた10人中下位2,3人のグループ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

差は一目瞭然です。

  • 現役生:朝から晩まで実習(本物の医療現場にいる)
  • 浪人生:慣れないバイトや仕事(医療とは程遠い環境)

 

一番勉強になる実習が、勉強にならない仕事・バイトに変わる。

当然勉強量も少なくなるので、現役生と比べるとかなりのマイナススタート。

これが一番の原因とも言えます。

 

つい、一度勉強したから知識が残っている、と思いやすいですが、

 

テスト勉強の内容なんて、試験が終わった次の日からどんどん忘れていきますよね。

 

膨大な情報を保持するだけでも大変です。

※もし忘れなかったら3,4年間でしっかり合格できる知識が身についているはず。

 

そう考えると、現役生は国試に合格するためには最高の環境と言えますが、

 

その環境で合格できなかった浪人生が、逆境の中、実習を越える環境を自分で作るのは大変難しいです。

 

対応策②

合格するには「実習や養成校の授業」を超える勉強を自分で行うよう、早いうちから勉強に集中できる環境を作る

 

 

理由・対策その③ 人間関係と仕事

 

〇人間関係

再受験では勉強が苦手な子「だけ」の集団の中で頑張らなければいけません。

 

再受験生の集まり = 合格率70~90%の試験に落ちてしまった「10人中下位1~3人の集まり」です。

 

もし、スポーツで運動神経が良くない子たちが集まっても、良い練習方法を分かる子がいないし、何をしたらうまくなれるか分からないのと同じです。

 

現役生の時は「合格して当たり前」だった環境が

浪人生活だと「不合格が当たり前」になってしまいます。

 

再受験生は勉強へのモチベーション自体が低い傾向にあります。

「このくらいでいいや」「なんとかなるでしょう」と外から見ると受かりそうもない甘い考えが、集団の中で広まりがちです。

今年合格を目指すあなたは、その悪環境に飲まれないように気を付けてお過ごし下さい。

 

〇仕事・アルバイト

 

再受験生は「働いて迷惑かけないようにする」と言って、家族に迷惑をかけないよう、アルバイトや仕事を始めます

 

しかしこれが典型的なNGパターンです

ワニ先生

 

仕事を始めると、周囲の環境は変わり、日々慣れない仕事・人間関係に追われ、とても疲れます。

 

「やらなきゃいけない」と分かっていても
大半の人は十分な勉強ができず秋や冬になり、
気づいた頃には、点数が合格点に届かず手遅れになってしまいます。

 

理学・作業療法士になれば安定した収入(年に300~400万円)を得ることができますが、
稼げても100万円前後の「労働優先・勉強を疎か」にしては試験に落ちてしまうのは本末転倒です。

 

もちろん金銭面で余裕が無く、働かなければいけない方もいらっしゃいますが
相当な覚悟を持って1年を過ごさなければいけない。ということをぜひ意識してください。

 

 

対応策③

  • 1年間の仲間は下位3割組・モチベーション低め
  • 労働 = 勉強時間の減少

上記を考慮し、悪い流れに乗らず意識の高い仲間と一緒に勉強する

自分の環境の中でできる限り仕事量を減らし、勉強に集中する。早く合格できる状態に最短でなってからバイトや仕事をすることも検討する。

 

と、ここまで再受験の厳しさと対応方法について書いてきました。辛く大変な1年間が待っていることが分かれば、覚悟を持って臨むことができます。

 

「いや厳しくて辛いのは分かったけど、一人では不安・・・」という方は予備校を検討されることをお勧めしています。

 

全10回の無料体験会

全教科ショートムービー授業・ネット集団授業の体験ができます

1・3ステップコースをご希望の方もこちらからお申込みください

-55回国家試験分析・体験授業・説明会日程-

  • 3月3,5,(10),17,19,24,26,31日 55回重要問題・不適切問題候補解説+56回合格勉強方法講座
  • 3月31日(火)脳血管障害(脳画像の見方)
  • 4月2日(木)心電図
  • 7日(火)体液(免疫)
  • 9日(木)呼吸器疾患

【10:00~12:00】
※何回でも参加可能!年間授業のようにLINEで質問可能!

授業や質問対応等を実際にご体験ください。

スマホ/タブレット/PC どちらからでも簡単にご参加いただけます。

当日ご参加できない方はオンデマンド配信(Youtubeの限定配信)にて受講可能。

過去の授業動画もご利用頂けます。

 

 

 

理学・作業療法士国家試験専門オンライン塾の鰐部ゼミナール!

 

 

鰐部ゼミナールはオンライン塾なので全国対応!

最大10回の無料体験授業が受けられます)

 

 

本ページをご覧いただき誠にありがとうございます。

鰐部(わにべ)ゼミナールの塾長の鰐部です。

少し私の経歴を載せさせて頂きます。

  • 2019年、塾生会員数100名以上(業界最大手)
  • 2019年、上場企業 m3社(PTOTST情報サイトPOST様)から解答速報作成依頼を受ける
  • PTOT国試系YouTubeチャンネル登録者数は最多の3500名
  • 合格に導いた生徒は700名以上
  • 養成校成績最下位の生徒を多数合格に導いた実績あり
  • 養成校時代、1学年120名で主席
  • 国家試験点数243点/280点中
  • 東京大学 大学総合教育研究センター「インタラクティブティーチング講座」修了

私は自分自身が勉強が苦手であった経験を活かし、日本一勉強が苦手な子をできるようにする専門家として国家試験合格をサポートしております。

勉強が苦手な子達のつまずきポイントを把握し、的確な指導ができると自負しています。

 

PT・OT国試浪人の合格率の中で合格するには?

同じ境遇の人達の中でトップクラスになれるのか不安という方は、国家試験の勉強をサポートする塾や予備校を検討してみることをおすすめします。

「塾に行ったほうが良い人ってどんな人ですか?周りで行っている人も少ないのでわかりません。」

「じつは医師・看護師など他の医療職では浪人=予備校通いというのが当たり前なんです。理学・作業療法士も近年、浪人になったら予備校に行くというのは常識になりつつあります。合格率から考えると自然な流れかと思います。」

 

情報が少ないので、塾には行かなくていいと言う人もたまにいらっしゃいます。

しかし、過去の合格率を見ると、試験に合格できるかは賭けに近い状況ですよね。

 

 

次に塾の選びで重視したい点についてご紹介していきます。

 

 

予備校・塾選びで重視したい点

塾を選ぶ際に一番重要視してほしいのは、「国家試験は出題範囲が膨大、知識を忘れてもすぐに取り戻せるシステム」が必要です。

 

1月2月の受験生「あ、ここも忘れてる!あれも忘れてる!当時は理解したのに、、、参考書を見ても思い出せない、イチからやり直しだ、、、絶望、、、、」

そんな経験ありませんか?

 

いくら努力をしても人は忘れる生き物

ご自身に経験があるかもしれませんが試験日が迫るにつれて、過去に学習したものを忘れていき、終盤になっても点数が伸びない・下がってしまう状況に必ずなってしまいます。

そこで試験に合格するためには「1秒でも早く、知識を取り戻す必要があります」

 

しかし従来の養成校や塾では

  • 1回受けた授業を取り戻すチャンスは自分のメモだけ
  • メモが無い・分からなければそこで終わり
  • もう一度同じ授業を受けることができない
  • そのまま試験を迎えてしまう

 

試験範囲が広い国家試験ならではの、悩み・問題点ともいえます。

 

 

鰐部わにべゼミナールの忘れても何度でも見返せる「3つの授業」とは?

 

 

鰐部ゼミナールは、忘れても何度でも授業を見返せるシステムがあります。こちらの動画をご覧ください↑

 

 

鰐部ゼミナールは

  1. 「全教科映像授業・9年分の過去問解説動画」は見放題!
  2. 「ネット集団授業」で自宅にいながらリアルタイム授業(過去授業もいつでも視聴可能)
  3. 「完全個別指導」で模試復習・宿題・勉強スケジュール、全てをサポート!

3種類の授業で

『分かりやすい教材・授業で単純暗記ではない長期記憶化→確実合格』

をコンセプトにした理学・作業療法士国家試験予備校です。

※オンライン授業のため、対象は全国の受験生です。

 

鰐ゼミでは3つの授業全てが1年間で何度でも見返すことが可能です。

特に映像授業では全教科授業・9年分過去問解説が見放題なので、塾の勉強で足りるかな?と心配をする必要はありません。

 

私と同じように、勉強が苦手だった子が少しでも救われるよう、興味を持ってもらえて、楽しく勉強が出来れば良いと思い、分かりやすくて便利な教材を作成しました

 

もちろん、皆様もお分かりだと思いますが、教材があっても自分でしっかりと理解して覚えなければ合格できません。

 

その点では覚えるための勉強方法、努力の仕方、分析の仕方についても鰐ゼミではしっかりと教えさせていただきます!

 

私としては教材よりも、人として本質的な学びや努力の方法を教えることが鰐ゼミのメインだと考えています。

 

 

通信・オンラインコース内容

 

以下がコース内容です。ご予算・他塾との兼ね合いで検討頂ければ幸いです。

コース 授業内容
1ステップ 映像授業
2ステップ 映像授業+ネット集団授業
3ステップ 映像授業+ネット集団授業+個別指導

 

 

 

 

※分割払いをご希望の方はお申込みの前に、「リボ払い・分割払いをお願いします」とクレジットカード会社にお電話でお問い合わせください。

 

1ステップコース

1ショートムービー映像授業

(映像授業は見放題・テキストはダウンロード印刷可能

・スマホで問題作成サービス「宅ドリル便」システム

・オンライン自習室利用可能

・鰐部ゼミナールLINEグループご招待

・夏期・冬期講習の割引参加

 

年額費用:一括128,000円(税抜)

(クレジット払い138,000円)

フルタイム勤務など忙しい中で効率的に合格を目指した方

現役生向け

2ステップコース

(質問し放題!1番人気のコースです)

  1. ショートムービー映像授業(見放題)
  2. ネット集団授業

(毎週火曜日10時 / 9月以降はPT10時~、OT13時30分~)

※水曜・土曜 補習あり

・質問し放題(24~48時間以内にLINEで対応・土日祝を除く)

・1ステップコースのメニュー

・週1小テスト+結果送信後に勉強アドバイス

・月1回の模擬試験・アドバイス動画

・オンライン自習室利用可能

・短期講習の無料参加(1回20,000円相当)

 

年額費用:348,000円(税抜)

(クレジット払い368,000円)

 

別指導より予算を抑えつつ、不安を講師と解決しながら合格をしたい方向け。

映像授業+集団授業の2ステップコース。

3ステップコース

  1. ショートムービー映像授業(見放題)
  2. ネット集団授業(毎週火曜日10時~12時もしくは20時~22時)
  3. 個別指導(毎週木曜90分×月4回 全国対応)

・2ステップコースのメニュー

・講師を一人占め

・毎日の勉強管理

・授業で模試復習、苦手分野の解消

初期費用:348,000円(税抜)
(映像授業+集団授業システム費)

月額:100,000円(税抜)

 

絶対合格なら、映像授業+集団授業+個別指導の3ステップコース。

4名様限定となっております。(面談あり)

ご希望の方はお早めにお問い合わせください。

自身の状況に併せて最適なコースをお選びください。

 

 

↑コースの詳細を動画で説明しています!

 

第54回PTOT国家試験合格生の声

第54回国家試験合格者、数名から感想やご意見を頂きました。

皆様本当におめでとうございます!

 

加藤様(3テップコース:オンライン4回/ 月)

勉強を進めるにあたって勉強のマネジメント仕方を教えてもらってから、去年よりうまく運用する事が出来るようになりました。

勉強や国試に対しての不安解消を相談してすぐに解決してもらえるところが良かったです!

また、学校の授業やバイトで時間がなく授業に参加出来なくても、自分の好きな時に動画を見返せる事がとてもありがたかったです!

 

伊藤様(2ステップコース)

森下様(2ステップコース)

 

石田様(2ステップコース)

 

↓コースを一覧表にしました。(スマホだと見えにくいですがご容赦ください)

コースの一覧表を見る

フル勤務・現役生

1ステップコース

1番人気

2ステップコース

絶対合格したい方

3ステップコース

4名様限定!

全教科収録!

①ショートムービー映像授業

毎週火曜にリアルタイム!

②ネット集団授業

×

※10時~12時の部

20~22時の部

その日の都合で好きな部に参加可

2時間×月4回!

③個別指導

× ×

※オンライン授業可能

週1小テスト送信
LINE質疑応答

 

メッセージで

質問し放題

メッセージで

質問し放題

模試アドバイス ×
毎日の勉強管理サポート × △(成績に応じて)
オンライン自習室利用
短期講習の無料プレゼント ×(割引価格で招待)
料金

※全て教材費込み

一括128,000円(税抜)

クレジット払:138,000円(税抜)

年348,000円(税抜)

クレジット払:368,000円(税抜)

初期費用348,000円
(映像授業+集団授業システム費)

月額100,000円(税抜)

銀行振り込みのみ

 

 

卒後サポート

 

鰐部ゼミナールが目指す先は「社会で活躍できる人材を育てる」ことです。

そのため、卒後教育にも力を入れています。

活動内容をお伝えすると

  • 卒業生を対象に外部講師を招き実技セミナー開催
  • 卒業生用Facebookグループで卒後用鰐部ゼミナール
  • 卒業生用LINEグループで有益な情報が届く
  • 臨床用映像授業サービスで理学療法・作業療法を学ぶ
  • 卒業生は講師へ悩み相談無料

卒業生用Facebookグループ

外部講師を招いた実技セミナー開催

 

あくまでも国家試験合格がゴールではなく、人生単位でサポートが大切と考えています。

 

 

わにべゼミナールに入ると…、

何か迷ったら、LINEで簡単に先生に相談・質問し解決できる
映像授業で理解しやすいので長期記憶になりやすい
忘れても映像授業を見返せばすぐに知識を取り戻せる!
同じ境遇の全国の仲間と一緒に頑張れる!
勉強方法授業で合格できる方法が分かり、自信をもって勉強ができる!
卒業してからもサポートは充実!

 

 

 

 

勉強が嫌い!苦手!でも本気で合格したいあなたへ

私も同じ勉強が嫌いで苦手でした

一緒に勉強して最高の結果を手に入れませんか?

 

 

わにべゼミナールで

来年の今、一緒に喜びましょう!


気になる方は気軽に55回無料解説セミナーをお申込みください。

お問い合わせフォーム、LINE(@techoujyuku)のどれでも大丈夫ですので、お気軽にお問い合わせください。
⇒例「無料体験授業を希望」

700名以上の合格を支えてきた鰐部(わにべ)塾長・卒業生が、心からお待ちしております。

 

オンライン・通信予備校は不安な方も大丈夫!

 

全10回の無料体験会

全教科ショートムービー授業・ネット集団授業の体験ができます

1・3ステップコースをご希望の方もこちらからお申込みください

-55回国家試験分析・体験授業・説明会日程-

  • 3月3,5,(10),17,19,24,26,31日 55回重要問題・不適切問題候補解説+56回合格勉強方法講座
  • 3月31日(火)脳血管障害(脳画像の見方)
  • 4月2日(木)心電図
  • 7日(火)体液(免疫)
  • 9日(木)呼吸器疾患

【10:00~12:00】
※何回でも参加可能!年間授業のようにLINEで質問可能!

授業や質問対応等を実際にご体験ください。

スマホ/タブレット/PC どちらからでも簡単にご参加いただけます。

当日ご参加できない方はオンデマンド配信(Youtubeの限定配信)にて受講可能。

過去の授業動画もご利用頂けます。

 

 

無料体験の参加方法

1.「お名前・メールアドレス」をご入力ください。

2.送信ボタンを押す

3.準備に関するご案内文、体験版ショートムービー授業ページをメールにてご連絡いたします。