営業時間10:00~20:00

3ステップ授業でPTOT国試に確実合格!

塾生の声

塾生の声

 

小島さん

鰐部の塾開業のきっかけになった小島和義さん 詳しくはこちら

 

 

第53回国家試験合格者数名のアンケート内容

①福島さんの声(個別指導:オンライン通信授業のみ)

Qオリジナルテキストはいかがでしたか?

養成校との違いは個別指導でわからないことがあったらわかるまで時間をかけてくださる所。また、重要な所があれば何故、その知識が必要なのかをしっかりと教えてくれる。資料はとても見やすく分かりやすいので勉強が楽しくなれる資料と思います。苦手なところの資料を見ても最初は抵抗がありますが何度も読み返したり理解を深めるとどんどん知りたくなる資料でした。

 

Q講師はどうでしたか?

質問の答えが分かりやすく些細な事も質問でき、受け答えをしっかりとしてくれるところ。こんなこともできないのかと思われるから恥ずかしくて質問できないような内容でも沢山質問できる環境を作ってくださりとても救われました。

 

Q養成校との違いはありましたか?

・個人に合わせた勉強方法で勉強の進行度合いも合わせてくれる。

・自分は自分のペースがあることや試験に挑むに当たって適切なアドバイスやメンタルの持ち方もご指導いただき安心できること。

 

Q2回目の授業から全授業をオンライン通信授業でやってみてどうでしたか?

とても助かりました。

埼玉に住んでいるため移動時間が往復で約2時間ほどかかるため、講義が終わったあとすぐに勉強できませんでしたが、通信授業を行ったら移動時間分を勉強に当てられたことが本当に助かりました。お陰さまで

 

Qオンライン通信授業について良い点はありましたか?

・交通費がかからない

・移動時間がないためその分、勉強時間に当てられる。

 

Q塾での印象深いエピソードがあれば教えて下さい

くじけそうになったら気合いと根性論で済ませず、今まで見てきた生徒さんたちの事を話してくださったり個人としっかり向き合ってくださり最終的には安心できただけでなく意欲も更にアップしたこと。その事もあって自信がついたこと。

 

Q良かった点があればお答えください

・受かる人、受からない人の違いをしっかりと伝えてくださるところ。また、現時点で自分が合格できる範囲内なのか外なのかはっきりと伝えてくださるところ。

・勉強方法や時間など相談して適切な指導をいただけるところ。

・メンタル面もケアしてくださるところ。

 

Q映像授業はいかがでしたか?

・通学中やお風呂など、少しの時間に復習できるのでとても助かりました!

ただ説明されているだけでなく、要点をついて説明されていたり、イラストを書いてくださったり、マーカーを引いて分かりやすく

見やすくされていたので、復習しやすく頻繁に使っていました。

 

②芳賀さんの声(個別指導:直接授業・オンライン通信併用)

Qオリジナルテキスはいかがしたか?

手帳塾のテキストの最大の特徴は、見やすい図と表、わかりやすい言葉の説明。そして、手帳塾独自のメソッドである、理解→暗記→アウトプット見ないで書く、説明)→練習問題で実力検査だと思います。

また、無駄のない国試の最重要事項を何度も復習する機会を基礎教材のどの部分を知識が専門の難病の問題を理解する為に必要である。などと様々な最重要事項を全科目通じて何度も国試の最重要事項をテキストの中で繰り返し復習してくれるのでとても、苦手な部分を攻略する時に先生への質問にも、テキストのこの図の意味が分からない。とか、この表の理解がないと神経の伝道速度や種類が分からないなどと具体的に自分の苦手な箇所が分かりました。

文字だけだと本番の国試ではぼんやりしていたことが、図をそっくり覚えていた為、脊椎の構造の問題も答えることができました。

 

Q講師はどうでしたか?

私は、自分に自信がない人間でしたが、手帳塾の勉強法は、まず先生に現時点の問題点や悩みを相談し、不安要素を明確化して、それに対する改善策を先生が考えてくださり、丁寧に自分が越えられるハードルを設定し、それを毎回着実にこなしていく事で試験の結果がどんどん良くなっていきました。

知らないうちに自分の自信もついてきて、さらに自分の苦手な部分も改善できるように指導してもらい自分で解決していく力がつくように指導してくださりました。

決して、ガンガン問題を、ただやみくもに解きまくるとか、力技のような指導ではなく、どうすれば自分の弱点が解消できるかを教え、自分自身に考えさせる時間ももらえました。

個別に対応してもらえる手帳塾ならではのことだと思います。

指導も上から目線ではなく、一緒に考え生徒に寄り添うあたたかい指導です。

 

Q養成校との違いはありましたか?

養成校は、ただ問題を配り毎回各自やる。月に一度模試を行う。良い悪いについては先生からコメントをもらう。

各自自分の苦手な部分は職員室に行き、先生に各自質問するか、授業中や授業の合間に質問する。

時間がない中で質問する為、解説も早口と、教科書のこのページに詳しく書いてあるので読んでおくようにと言う感じになる。

手帳塾では、塾や授業中でも質問できます。また、分からない問題もメールで先生に聞くことができ、先生から解説がいただけます。

先生が理解度を確認する為に更に突っ込んだ質問もしてくださるので、問題の解説を、しながら自分自身の頭の中で整理され自信につながりました。

 

○映像授業はいかがでしたか?

映像授業は、時間や場所を選ばずどこででもでき、また、授業が進む中で専門科目になった時でも基礎に戻って曖昧な部分だけを選んで再度授業を受け復習出来ます。

遠距離で手帳塾まで来れなくても、また授業を休んでしまった時でも自分の空いている時間で学ぶことが出来ます。 映像授業は、文字だけでなく絵を頭に浮かべながら学ぶことで、より頭の中に整理されて学習できます。

国試頻出問題は図ごとや表ごと覚える。語呂合わせや図などでイメージ化されることで、一度覚え理解したことが長期記憶につながる。

 

Q個別指導でのオンライン通信授業はいかがでしたか?

私はパソコンと直接手帳塾に行く事の両方を行いました。直接手帳塾に行き授業を受ける事が一番でしたが、パソコンによる通信授業も、最新機材を駆使して、分からない問題の解説を板書して細かく教えてくださるので、実際に手帳塾に行っているのと同じ授業の質を得られました。

解説や授業は、後で先生が送信してくださるので送信してくださった動画授業で復習もできました。

必要な板書もメールで送ってくださるので通学中にも確認し、類似問題を解いて問題慣れすることもできました。

 

Q塾での印象深いエピソードをお聞かせください

初めて塾に来た時は、何か専用の塾の教材を大量にわたされ、それをひたすらやって行くんだろうか?と思っていました。

実際は、まず先生が生徒の問題点を聴いてくださり、その問題を一つ一つ解消する為に、その時最もに必要な課題をこなして行くことに集中できるカリキュラムを一人一人に教えてくれました。

また、手帳塾の資料と別に、一緒に行うと良い参考書として国試の達人や必修ポイント、過去5年間の国試などを紹介してくださったので、他の塾はわかりませんが、手帳塾は今ある教材を使って更に手帳塾の資料で勉強のベースを作ることが出来ました。

 

Q参考に良かった点があれば教えてください

最初からプレッシャーを、ガンガンかけて出来ない自分を追い込んだりせず、生徒にあったカリキュラムを生徒と一緒に考えて自信をうけさせてくれる。→それが自信につながり勉強のモチベーションが上がる。

自信がつき勉強が波に乗っても、また問題点が出てくるが、毎回授業前と後に現在の問題点を確認し、それを改善する為の勉強を教えてくれました。

12月からの卒業試験や国試の前などは、不安と焦りで自分の力を発揮できないくらい緊張感でいっぱいですが、生徒に寄り添い話を聴いてくださり不安を解消してくださりました。

国試の前日不安とプレッシャーで押しつぶされそうな時もあたたかい励ましの言葉の電話をかけてくださりました。

生徒と一緒に国試を戦ってくださっていると感じました。これほど生徒思いの教師は世界中探しても手帳塾だけだと思ってます。

 

Qアドバイスは適切でしたか?

アドバイスは適切で、生徒がわかりやすいように、短く更に理由も教えてくれる為納得出来ました。

 

③坂本さんの声(個別指導:オンライン通信授業のみ)

Q全授業がオンライン通信授業でしたが、いかがでしたか?

最初は、ちゃんと質問できるのか?続けられるのだろうか?と不安もありましたが、受けて本当に良かったです!!
印象に残りやすく、ただ教科書を読むよりもイメージしやすい点や、何度も復習、予習できる点が良いと思います!
Qオリジナルテキストはいかがでしたか?
(参考書・養成校の教育の違い・分かりやすさ)
→見やすくまとめられていて、とてもわかりやすかったです!
学校ではなかなか教えてくれない覚え方や語呂合わせなども書かれていたり、イラストもあることで苦手意識のある分野でも克服できました!

 

Q講師はいかがでしたか?
オンライン授業しか受けていませんでしたが、とても穏やかな雰囲気でリラックスして自分のペースで勉強に励めました。
また、定期的に具体的な目標も一緒に立ててくださったお陰で、自分のようなスケジューリングな苦手な人間でも計画的に勉強できたと思います。

 

Q養成校との違いはありましたか?
養成校により仕組みは違うと思いますが、自分の学校では夜間部という事もあるのかあまり国試対策らしいことはなかったので、最初は何から手をつければいいか…という状態でした。さらに自分は恥ずかしながらスケジューリングも苦手で仕事との両立もあった為、授業の動画を常に観れる事や気軽に先生に質問できる環境であったことは自分にとって良かったと思っています。

 

Q映像授業はいかがでしたか?
常に何度も観れるという事が良いと思います!また受けた授業の動画も頂けるので、自分がその時どう考えていたか?どう間違っていたか?なども客観的に考えられるのも良い点だと思います!

 

Qもしあれば塾での印象深いエピソードをお答え下さい
最初は点数が低いまま伸びず焦っていましたが、少しずつ覚えられていると実感できたこと!国試直前、前日の先生からの励まし!

 

Q良い点かあれば教えてください
動画でいつでも復習、予習、確認ができる!
いつでも質問、相談ができる!心強い!

 

④高橋さんの声(個別指導:オンライン通信授業のみ)

Qオリジナルテキストはいかかでしたか?

学校ではなかなか触れて来ない所や、苦手になりやすい分野の要点がまとまっていたのですごくわかりやすかったです。学校では文章だらけの資料でしたが、塾のテキストでは絵やゴロなどを交えてインプットしやすいものになっていたのですごく頭に入りやすかったです。また、参考書としても暗記用紙としても活用でき、受験間近では時間の短縮にもなりました。

Q講師はいかがでしたか?

初めは不安も多く、正しい勉強方法がわからず戸惑いや焦りもありましたが、どんな時でも話を聞いてくれ些細な変化も見逃さず声をかけてくれました。「わからない」「曖昧」ではなく、分かるまでとことん説明をしてくれました。

合格に向けて、細かな所まで生徒の特徴や勉強の様子を分析してくれ、合格するために必要なことを最後まで教えてくれました。

 

Q養成校との違いはありましたか?

養成校では集団授業のなかで分からない曖昧な人は置いて行かれてしまう事が多かったり、なんで?どうして?という部分までなかなか掘り下げて無く、分かったつもりになっている事が多くありました。でも、塾では個別に対応してくれるので学校では身につけられない、知らなかった知識を身につける事ができました。基礎を始めしっかりとした土台作りをサポートしてくれ、考えて導きだす応用力もつける事が出来たのは養成校との大きな違いだとおもいます。

 

Q映像授業はいかかでしたか?

県外から通っていたので、通塾時間も短縮でき、自宅でリラックスした状態で授業が受けられました。映像授業でも実際に先生と同じ空間にいる状態に近く、最後に自分の授業を見返せたのがよかったです。試験前日まで、映像が見られたことは合格に繋がる一つだと思います。

 

 

○個別オンライン通信授業はいかがでしたか?

リラックスしつつも、集中して、しっかりと耳で聞きながら授業が進むので記憶に残りやすい。

時間の短縮にもなる。授業を録画した動画配信を何度も見返せるため理解度が低い所や、苦手分野の発見になる。

 

Q塾での印象深いエピソードがあればお答えください

焦りと不安に駆られて自暴自棄になってしまったり、なかなか授業が頭に入らなくてなってしまったときでも、真正面からぶつかってくれました。一度はダメだったけど、先生が声をかけ続けてくれた事で希望を持って

諦めず挑戦する事が出来ました。

国試の知識だけじゃなく、物事に対する考え方や、最後まで諦めない事の大切さを教えてくれました。お陰で、今後の自信にもつながりました!

 

○良い点があれば教えて下さい

・効率の良い勉強、知識として身につく勉強の仕方をその人にあったやり方で教えてくれる。

・合格するために現状足りない所や、なにをすべきかを適切に教えてくれる。

・ほかの塾や養成校にはない、絶対の生徒へのサポートをしてくれる。どんな時でもどんな時間でも丁寧に答えてくれる。当日までしっかりと。

 

⑤Hさんの声(映像授業サービスのみ利用)

Q映像授業サービスはいかがでしたか?
忘れたことをすぐに携帯などで開いて思い出すことができ、隙間時間にも利用できるのが良かったです。

 

Qオリジナルテキストはどうでしたか?
覚えるポイントがまとめてあり、また分野ごとに見直しがしやすく、暗記しやすい点です。

 

Q講師について
連絡をこまめにくださり、勉強の調子だったりアドバイスをくださるので、モチベーションを維持して当日を迎えることができました。

 

Q養成校との違いはありましたか?
分からないことは、考え方など的確にに教えてくださり、ただ覚えるのではなく理解を深める点が勉強しやすかったです。

 

Q良かった点があれば教えてください
分からない時にすぐに質問できる点
教材がポイントごとにまとめてあり、覚えやすくすぐに見直しができる点、
精神面のフォローをしっかりしてくださる点です。

2016年度卒業生

2016年度一部塾生のアンケート内容です。

①東京医療専門学校出身 郡司翼さん

卒業生との写真

○教材について
問題で詰まったときにプリントをみれば、すぐに疑問が解決するので使いやすかった

○塾での印象深いエピソードをお答え下さい
覚えていることは自分が思っている以上に忘れると教えられたこと。

○講師について
自分が今まで見てきたどの先生よりも優しく、教え方がとてもわかりやすかったです。

○養成校との違い
苦手な分野を集中して勉強できたので点数を伸ばすことが出来ました。

○個別指導の必要性を感じた理由
個別指導の必要性を感じました。というのも自分は他の人と授業をするとどうしても疑問が浮かんできて、そのことだけを考えてしまうので後の授業の内容が頭に入ってこないからです。

○アドバイスは適切であったか
これ以上ないぐらいに適切でした。


②金井さん

◯塾のエピソード
今まで国試勉強において漠然と勉強していましたが先生から勉強した範囲を100パーセントに近い状態にする事と何度でも出来るまで繰り返しする事の大切さを知る事が出来ました。
それから勉強がうまくはかどらない時でも最低限の事(授業の復習や必要な暗記)をしっかりやるという事も教えて頂きました。

◯講師について
とても優しくご指導して頂き、教えて頂いた事が頭に残りやすく復習するとしっかりと定着できているという印象です。

◯養成校との違い
養成校は誰か(先生や友達)に引っ張ってもらってなんとか目標を達成できますが塾ではあくまで先生が道筋を作ってくれるだけで後は自分でどこでもやれると思いました。

◯良い点
国試勉強の正しい方法を教えてくれます。
継続する事の大切さと継続するために何が必要かを教えてくれます。
分からないことを適宜質問出来るので分からない事を最小限に抑える事が出来ます。

◯個別指導の必要性
感じた
理由:学校ではどうしても他の人に合わせなければいけないため知らない事や分からない事をそのままにしてしまいます。
なので個別指導では徹底的に分からない事や知らない事を確実に理解する事が出来るので必要性はとても高いと思います。

◯アドバイスは適切だったか
とても適切でした。

③山岸さん

○教材について
塾のプリントがとてもわかりやすかったです。
絵や写真などが沢山載っていたので、後で思い出す作業をする時にもイメージしやすかったです。

○塾での印象深いエピソードをお答え下さい
娘さんが生まれたばかりで、小児の発達の勉強のところを実際の赤ちゃんで見せて頂きました。

○講師について(印象・分かりやすさ)
なぜそれが大切なのか、どこが足りないのか教えて下さるので、こうしたらもっといいと成長する為のアドバイスを沢山くれました。
授業もわかっていないところまで遡って下さるので、とてもわかりやすかったです。

○養成校との違い
学校では大切な箇所を教わるだけでした。
塾ではなぜそこが大切なのか、間違えてしまう原因はなんなのか、自分で考えた後に先生からの客観的な指摘を頂けるので、
自分の悪いところなど自分を見つめ直す時間がありました。なので、ただ覚えるだけではなく、絵でしっかりと思い出せるようになりました。

○手帳塾の良い点
①個別指導
②先生との連絡のやり取り:今どういったところで悩んでいるのか、今の時期はどんなことをするべきか、今週今月の課題など今やるべきことを教えて頂けたことがとても良かったです。
③勉強の仕方を教えてくれる:後で覚えておくではなく、今ここで覚えるなど限られた時間の中で絶対に覚えるところには時間をかけるところです。ただ覚えるのではなく後でしっかりと思い出せる作業が出来るような勉強方法を教えて頂きました。

○個別指導の必要性を感じたか
→感じた
自分ではわかっているつもりの箇所も個別指導をして頂くことでわかっていなかった発見が出来ました。
個別指導でなければ、見逃していた箇所がありました。
自分のわかっている知識に補足出来ました。わかっているつもりの箇所は理解出来、補足箇所はどこが足りなかったのか、整理することが出来ました。
自分だけでやっていると、苦手な箇所に逃げていたところも個別だからこそ逃げずに出来ました。
学校では基礎すぎて今更恥ずかしかったりするところも聞けました。

○アドバイスは適切であったか
適切でした。考える問題がとても苦手でした。塾では考える練習を沢山しました。
国家試験の実地問題のとき、去年の自分なら解けない問題が何問か出ました。塾で先生にアドバイスを頂きながら
考える練習をしていたので、当日自信を持って答えを導き出せた問題がありました。
緊張している中、自信を持って解けただけで、安心出来ました。

 


④長さん

 

○塾での印象深いエピソードをお答え下さい
親との事で悩んでいた時、最初は自分の中で解決しなきゃいけないと考えていた。
でもなかなか解決策が見つからず落ち込んでいた時に先生から声を掛けてもらって話を聞いてもらった。

○講師について(印象・分かりやすさ)
笑顔が素敵で、少しずつ歩み寄ってくれたのが私にとって良かった。いつの間にか先生の言葉が自分の支えになってた。
授業は身近な事に置き換えてくれるので分かりやすく、分からない所まで戻って教えてくれるので確実な知識になった。

○養成校との違い
一対一なので、先生を身近に感じる事ができ、頑張らなければと強く思える。
周りの出来具合いを気にしなくて良い。

○良い点3つ
・LINEでいつでも質問が出来る(グループLINEで他の人が疑問に思っている事を知れる事も良かった!)
・落ち着いた雰囲気で集中出来るので2時間半の授業があっという間に感じる
・国試までの勉強の流れを提示してくれるので、自分の中でも今やるべき事が明確にしやすかった。
・ネット授業は少し体調が悪くて塾に行くか困った時に、家で出来たりするので助かった。

○個別指導の必要性を感じたか
感じた
理由
自分に合った勉強の仕方が見つけられる。
勉強の仕方が分からなかったり、点数が伸び悩んでいたりする人には、プロの人に相談すべきだと思う。それが個別指導だったら出来る事だと思う。

○アドバイスは適切であったか
適切だった。
勉強不足だったり、悩んでいる時に注意してくれたりアドバイスをしっかりしてくれて、自分を見つめ直そうと思えた。

 

 

塾長について

鰐部ゼミナール(旧手帳塾) 理学療法士作業療法士国家試験予備校

塾長 鰐部 雄心(わにべ ゆうし)

国家試験点数243点/280点中

学年120名の養成校で首席

講義実績:養成校国試対策授業で合格者を600人以上送り出す

2012年鰐部ゼミナールを開塾(当時の塾名は手帳塾)

運営するPTOT国試予備校 鰐部ゼミナールには2018年度35が在籍

2018年12月単発セミナーでは40名が参加

鰐部は高校生まで落ちこぼれ?絶対に怒らない理由とは?

その他、国家試験の現状がが良く分かる記事

▼再受験合格率は18~30%となぜこれほどまでに低いの?

 

お問い合わせ